タグ: 資料作成

売上高と費用の関係

固定費と変動費の割合 固定費と変動費と売上高の増減との関係について説明いたします。 同じ売上高で同じ経常利益でも固定費と変動費の割合が違う場合は注意が必要です。 売上高が変化すると当然経常利益も変化します。 固定費は金額…
続きを読む

生産性の3つの指標

1)人時売上高 生産性の3つの指標を説明します。 一つ目は1人1時間当たりの売上高のことになる人時売上高があります。 「従業員1人が1時間働くといくらの売上を上げることができるのか」という指標です。 そのため「 円/時 …
続きを読む

4つの動線

利用目的や立地条件を意識しよう 動線は利用目的や立地条件によって大きく4つに分類されます。 まず、駅と大型商業施設等を結ぶ「駅動線」があります。 近隣に商店街や公共施設などがある場合、主動線よりも副動線が使われる事があり…
続きを読む

立地と商圏

出店場所は重要です 良い立地とは 「人にお金を使ってもらうビジネス」にとって立地と商圏は重要です。 固定店舗を持つビジネスは一度その場所に出店すれば移動することはできません。 そこで営業するしかありません。 そのため立地…
続きを読む

利益計画

最終的に必要な利益はいくらになるか計画しよう! 利益計画と費用 「どれくらいの利益が必要なのか?」という利益計画について説明します。利益が出なければ事業の継続は困難ということは説明するまでもありません。 より多くの利益を…
続きを読む

返済計画

返済計画と売上計画は連動させよう! 借りたお金返せる? 返済計画は融資を実行する金融機関側が最も重視するのが返済計画になります。 計画段階において以下の3つを可視化したものになります。 「売上がこれだけあるから毎月この金…
続きを読む

開業時に借入をする場合

自己資金で足りない場合、どうする? 開業資金が足りない場合 自己資金は返済の必要がないため自己資金のみで開業するのが望ましいです。 しかし、金融機関から借入れをして新規事業を開業するケースの方が多いです。 借入金は元金と…
続きを読む

物件取得費用と消費税

店舗を借りるためにかかる費用です 物件取得にかかる費用 開業時にかかる資金の中で多くかかるのが物件取得費になります。 厨房設備や備品は中古設備専門店がありますのでそちらを利用できます。 ただ設置費や定期的なメンテナンス費…
続きを読む

投資計画

飲食店開業 投資計画をたてよう! 投資の内訳 開業時にかかる投資資金の内訳を大きく分類すると「物件取得費」「内装・外装費」「設備費」「什器・備品費」「その他諸経費」「運転資金」になります。 運転資金の重要性 「物件取得費…
続きを読む

売上予測

繁閑比を使った売上予測_その2 繁閑比とは? 一般的に売上予測をする場合には「1日の売上高 × 営業日数」で算出することが多いです。 しかし、曜日によって集客度合いは異なります。 そのため繁閑比(はんかんひ)を使って営業…
続きを読む

Fudousan Plugin Ver.6.2.0